Windows10への自動アップグレードについて

  • 2016.03.12 Saturday
  • 14:12
JUGEMテーマ:コンピュータ
こんにちは!こんばんは!
PCプラスのpimです!

昨日(3/11)あたりからWindows7/8.1パソコンのWindows10への自動アップグレードが
始まったという報告が届いています。

話を聞く限りでは、PCの電源を入れたままで長時間PCの前から離れているうちに
いつの間にかアップグレードがされていた(終わっていた)という状況の方が多いようです。
長く離れている間に画面にカウントダウンが始まっていて自動的にアップグレードが始まっているらしいのです。

去年7月のブログにも書きましたが、アップグレードによってWindowsが不具合を起こす可能性もあります。

アップグレードを回避したい方は、とりあえずWindows UPDATEの自動更新を手動更新にすることをおすすめします。

Windows7の場合
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=3408-4217

Windows8の場合
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=014025

リンク先のやり方で、「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する 」
を選択してください。

まだ、確実な回避方法がわかっていませんのでわかり次第ご案内いたします。

Windowsのアップグレードのトラブルの大半は、Windowsの基本機能(インターネットなど)ではなく
別にインストールしたソフトの不具合であることが多いです。
(基本機能に障害が出る場合でも、ソフトのトラブルの影響であることが多いです)
互換性のレポートで「このPCには互換性があります」と表示されている場合でも
トラブルが起こっています。
どうも、マイクロソフトのアップグレード判定ツールはその辺の判断が弱いようです。

アップグレードするかどうかはくれぐれも慎重にご判断ください。

最悪の場合、ハードディスクを初期化してWindowsを再インストール(リカバリ)することになるかもしれません。

以上です。

くれぐれもお気をつけください。

pim
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM